観光案内

札幌市時計台

札幌市時計台

 

【住所】
〒060-0002 札幌市中央区北1条西2丁目
【TEL】
011-231-0838
【交通機関】
JR札幌駅南口徒歩10分 市営地下鉄南北線、東西線、東豊線大通駅下車市役所側 出口徒歩2分
【URL】
札幌市時計台Webへ
【概要】
北海道大学の前身、札幌農学校の演武場として明治11年に建てられた札幌の街のシンボル。
札幌中心部のビルの谷間で、120年以上も鐘を鳴らし続けている日本最古の時計塔で、国の重要文化財にも指定されています。敷地内には記念撮影用のスポットがあり、大勢の観光客で賑わっています。

北海道庁旧本庁

北海道庁旧本庁

 

【住所】
〒060-0003 札幌市中央区北3条西6丁目
【交通機関】
当ホテルより徒歩3分
【概要】
「赤レンガ」の愛称で親しまれている、国の重要文化財。
日没から午後9時まではライトアップされ、日中とはひと味違う趣になります。庁舎内は一般開放されていて、歴代の長官や知事が執務を行った部屋などを見ることができます。 明治時代ならではの洋風建築です。

大通公園

大通公園

 

【住所】
〒060-0042
札幌市中央区大通西1丁目~12丁目
【URL】
大通公園Web(ようこそさっぽろ)へ
【交通機関】
当ホテルより徒歩10分
【概要】
「札幌テレビ塔」がある西1丁目から12丁目まで、1.5kmにわたって続いてる公園。札幌を東西に貫く、花と緑があふれる市民のオアシスです。
初夏には「ライラックまつり」、 夏は「ビアガーデン」、冬は「ホワイトイルミネーション」と「雪まつり」と、 四季折々の大イベントのメイン会場になっています。

すすきの

すすきの

 

【住所】
札幌市中央区南4条西1(すすきの交差点)
【交通機関】
当ホテルより車で約10分 市営地下鉄南北線「さっぽろ駅」より2つ目の「すすきの駅」にて下車
【概要】
24時間眠らない歓楽街『すすきの』。
東北以北最大の歓楽街で、札幌ラーメン、寿司などの飲食店から、 スナック、クラブまで約4500軒もの店が集まっています。朝まで遊べるスポットや温泉施設もあり、 札幌の長い夜をエンジョイすることができます。

さっぽろ羊が丘展望台

さっぽろ羊が丘展望台

 

【住所】
〒062-0045 北海道札幌市豊平区羊ヶ丘1番地
【TEL】
011-851-3080(羊ヶ丘展望台事務所)
【交通機関】
JR札幌駅→羊ヶ丘展望台 車で約30分
【URL】
さっぽろ羊ヶ丘展望台Webへ
【概要】
札幌市街と石狩平野が一望できる、ビュースポット。
昭和34年に旧農林水産省北海道農業試験場の一角に誕生しました。 展望台のシンボルは、「少年よ大志を抱け」の言葉で有名なクラーク博士の立像です。 記念写真のスポットとしても人気があり、敷地内には、牧歌的な雰囲気が漂うレストハウスやおみやげコーナーもあります。

北海道大学キャンパス

北海道大学キャンパス

【住所】
住所:北海道札幌市北区北8条西5丁目  
※上記の写真は当ホテル22階 和食<みやま>から眺めた北海道大学キャンパスです。
 晴れた日には石狩湾までの続く雄大な景色をご覧いただけます。
【交通機関】
当ホテルより徒歩4分
【概要】
札幌市街の中心地にありながら、歴史的建造物と広大な自然を有している北海道大学のキャンパス。明治9年(1876年)に札幌農学校として開校した長い歴史を持ち、敷地内にある総合博物館には400万点もの貴重な資料が展示されている。古河講堂そばに設置されている札幌農学校の初代教頭、クラーク博士像は観光スポットとして有名。緑豊かな構内では四季折々の姿を楽しむことができ、春は桜、夏は緑、秋は紅葉、冬には一面銀世界のキャンパスを楽しめる。大学から南へ10分ほど歩くと北海道大学が運営する植物園があり、北海道の貴重な原生林を観察することができるほか、温室や重要文化財も展示されており、都会のオアシスとなっている。

大倉山展望台

大倉山展望台

 

【住所】
札幌市中央区宮の森1274
【交通機関】
当ホテルより車で15分/札幌駅からバスで20分
【概要】
1972年冬季オリンピック札幌大会のジャンプ競技場となったことで知られている大倉山。頂上は展望台になっており、ジャンプに挑む選手の目線を体感できるのが魅力。展望台からは札幌市街地はもちろん、石狩平野、石狩湾の大パノラマを見渡すことができる眺望スポットとして人気。全天候型の競技場なので、季節を問わず練習風景に出会うこともある。頂上からの景色だけでなく、下から眺めるジャンプ台の迫力も見どころ。ジャンプ台の麓にはウィンタースポーツの貴重な歴史資料を展示した「ウィンタースポーツミュージアム」があり、スキージャンプを疑似体験できるアトラクションが人気。

モエレ沼公園

モエレ沼公園

 

【住所】
〒007-0011
北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1
【TEL】
011-790-1231
【交通機関】
当ホテルより車で約30分/地下鉄・バス乗継で約50分
【概要】
世界的に著名な彫刻家イサム・ノグチの「公園を一つの彫刻作品にする」という壮大なコンセプトにより造成された公園。約200ヘクタールに及ぶ広大な園内にはイサム・ノグチの緻密な計算のもとに山、噴水、ガラスのピラミッドなどが整然と配置されており、変化に富む景観は、どの角度から眺めても美しい。特に標高62mのプレイマウンテン山頂から眺める360度の大パノラマは深い感動を与えてくれる。

スキー場

スキー場

 

さっぽろばんけいスキー場

【住所】
064-0945 札幌市中央区盤渓410番地
【TEL】
011-641-0071
【交通機関】
当ホテルより車で約30分/地下鉄・バス乗継で約50分
【概要】
ホテルから車でわずか30分の距離にあるさっぽろばんけいスキー場は札幌市内にありながらパウダースノーを楽しめる。スキー、スノーボードの用具はもちろん、ウエアー類のレンタルも充実し、半日の空き時間があれば、手ぶらでウインタースポーツを満喫できる。

札幌国際スキー場

【住所】
〒061-2301 札幌市南区定山渓937番地先
【TEL】
011-598-4511(代表)
【交通機関】
当ホテルより車で約70分
ホテルより直通バスで約1時間40分
【概要】
さらなる極上のパウダースノーと爽快なロングコースを求めるなら、札幌国際スキー場がおすすめ。最大滑走距離3.6キロを誇るゲレンデは初級者から上級者まで、すべてのスキーヤーを満足させる。途中にある定山渓温泉への立ち寄りも楽しみのひとつ。